英会話をマスターする

Education

コミュニケーションの訓練

英会話をマスターするための一番効果的な方法は、やはり英会話スクールに通うことでしょう。多少の料金は覚悟しなくてはなりませんが、DVDや書籍、ソフト等を使用して独学するのとは明らかに効果が異なります。英会話スクールで学ぶ最大の利点は、コミュニケーションを通して英会話を習得できることです。英会話とは文字通り、英語による会話ですので、流暢な会話ができるような訓練をする必要がありますが、独学では英会話の文例の暗記や他者が英語でコミュニケーションをしているシーンを視聴するくらいの学習しかできず、コミュニケーション自体の練習は一切できないのです。それに対し、英会話スクールにおいては、レベルに関わらず最初から英語によるコミュニケーションを経験することができます。

学習というよりは訓練が主体

英会話スクールでネイティブ講師や他の生徒との自由な会話による訓練ができることで、幼児が言葉を習得するような過程で自然に英会話を身に付けることができるのです。もちろん、宿題や課題を提出したり、基本的な文例を暗記したりといった努力は必要になってきますが、英会話スクールの場では基本的にコミュニケーションによる訓練が主体となっています。ネイティブ講師の指導により間違いは直ぐに訂正されますし、何よりも日本語を介さずに英語で様々な教養を学ぶことができますので、継続して学んでいくうちに日本語に引きずられることも少なくなり、自然な英語による発想で英語を話すことができるようになります。上級者になれば、ディスカッションを通してさらに英会話のロジックが上達することでしょう。